ホーム > 必要性とメリット > とってもeco!!
必要性とメリット

とってもeco!!

tokucyou2.gif処理後のシュレッダー紙片は 焼却 ではなく リサイクル へ・・・

お客様の目の前で細断処理された機密書類は、その後弊社提携先の中間処理施設にて更に撹拌・圧縮され、最終処理施設にて溶解処理され再資源化されます。そして、再び、トイレットペーパーやダンボール箱などの製品に生まれ変わります。ゼロエミッションに貢献でき、環境ISO(ISO 14001)の認証取得に役立つ環境対策になります 。

 

 

 ☆機密書類の細断寸法はリサイクルが可能な最小サイズの10mm×40mm~80mm☆

あまり知られていませんが、実は、オフィスシュレッダーや家庭用シュレッダーの細断寸法(幅9mm以下)では、溶解し再び製紙・製品化することができないので焼却処分するしかないのです。 これでは環境に配慮することはできません。

ですから弊社では、リサイクル可能な最も小さいサイズの細断寸法でシュレッディングできる大型シュレッダーを開発し、限りある資源を無駄にせず有効利用する取組をしているのです。

Q.細断寸法が大きいと、文書内容が読めてしまうのでは??

A.ご心配なく!切り口は弊社ならでわのクロスカット。さらに、ドラムの回転により攪拌されることで

          細断された書類は絶対に判別不可能!!             

申し込みフォーム

 

 

PAGE TOP