ホーム > こんな時にぜひ!

こんな時にぜひ!

出前(出張)シュレッディングの業者がいることは知っているが・・・

 

・細断(裁断)処理に時間が掛かる、遅いと思っている。

・シュレッダー搭載車とパッカー車等が何台も来て騒音が気になる。 広い場所の確保が難しいと思っている。

・細断(裁断)屑が散らかると思っている。

・細断(裁断)の切り幅・サイズが気になる。

・シュレッダー処理後、細断(裁断)屑を置いていかれ処分しなければならないと思っている。

・細断(裁断)屑になってからもリサイクル処理(溶解処理)が出来るのかが心配だ。

・処理料金が高いと思っている。

悩み・問題の解決に!

 

・重要機密に属する書類なので、一般のゴミ・古紙回収日には絶対に出せない。

・リサイクル推進と環境問題の為、従来行ってきた 焼却処分 が出来なくなってしまった。

・どんな処分業者がいるのか、どこの業者にお願いすれば良いのか分からない。

・重要機密に属する書類が、排出後しっかりと適切に処分されているかが不安。

・昨今の、

 ISO14001 (環境マネジメントシステム) 、

 ISO27001 (情報セキュリティマネジメントシステム) 、

 Pマーク (プライバシーマーク) 、

 等、取得傾向に対応したい。

・一般によく言われる、書類等を綴じている クリップ ・ ホチキス ・ バインダー等 ・ 金属類 ・ 写真等 の

 処分前の分別が面倒。

・社内のオフィスシュレッダーでは処理しきれないほどの量を処分しなければならない。

・引っ越しや転勤、移動や引継ぎ等で自宅にも機密書類y書籍の山ができてしまった。

PAGE TOP